ふくし生協

各種講座事業

 

介護職員初任者研修(旧:訪問介護員2級講座)

平成25年4月より介護職員養成体系の見直しにより訪問介護員2級講座から「介護職員初任者研修」に移行されました。現在、訪問介護員2級をお持ちの方は今まで通りホームヘルパーとして働くことが出来ます。これからホームヘルパーを目指す方は介護職員初任者研修の受講が必要になります。

介護職員初任者研修の開講状況について

開講期間、募集期間はこのホームページよりご案内しています。トップページのお知らせに新着情報を更新しております。

介護職員初任者研修とは?

介護に携わる者が、業務を遂行する上で最低限の知識・技術とそれを実践するプロセスを身につけ、基本的な介護業務を行うことができるようにすることを目的とする。


福祉有償運送運転者研修

ふくし生協の相互支援事業の一つ、福祉有償運送の運転者研修です。当事業所のほかにも有償運送登録事業所は県内にも複数あります。有償運送事業に携わる職員は、研修と登録が必要になります。当事業所で、開講し多くの運転者を養成してます。
開講期間、募集期間はこのホームページよりご案内しています。トップページのお知らせに新着情報を更新しております。


福祉有償運送とは?

単独では公共交通機関を利用できない、ご高齢の方、障害をお持ちの方を対象に、福祉有償運送運営協議会が認めたNPO法人などが自家用自動車を使用して行う有料の輸送サービスのことです。詳しくはこちら


内部研修

初任者研修(ヘルパー登録後の初回基礎研修)

現任者研修(稼働ヘルパー対象)

テーマ別研修(通年に渡るテーマごとの研修)

手話勉強会(ヘルパー組合員 2回/月)

ふくし生協の登録ヘルパー・常勤職員が受講する研修です。よりよいサービス提供のため、各種テーマを設け年間を通し開講しています。